子供のアレルギー性鼻炎は食べ物で治る?オススメの食べ物は?

スポンサーリンク

最近は子供のアレルギー性鼻炎も増えてきました。

アレルギー対策のひとつに「バランスの良い食事」がよく挙げられますが、食事は子供のアレルギー性鼻炎にも一定の効果があります。

allergie

食事とアレルギー性鼻炎の関係は?

アレルギー性鼻炎と食事にはあまり関係がなさそうですが、アレルギーは体質によって起こりやすくなることがあります。

つまり、体質改善を行うことでアレルギー反応そのものを起こりにくくすることができるわけです。

ただし、注意が必要なのは、食事内容の見直しだけでアレルギー性鼻炎を完治させることは難しいです。

特に、すぐさま症状を抑えるということはまずできません。

症状があまりにもひどい場合は、病院での治療と並行して体質改善を行うようにしましょう。

スポンサーリンク

▶︎アレルギー性鼻炎の手術費用は?完治はするのか?

アレルギー体質改善におススメの食材!

【ヨーグルト】

ヨーグルトに含まれる乳酸菌がアレルギーに一定の効果を持ちます。

これは、乳酸菌が腸内環境を整えることで体の免疫機能も整えることができると考えられているからです。

ただし、体質によって合う乳酸菌が違うようなので、色々試してみる必要があるようです。

ヨーグルトは子供でもおいしく食べられることが多いと思いますので、特におススメです。

【しょうが】

体を温めて免疫機能を高めてくれることは有名ですが、生姜に含まれるジンゲロールという成分は、アレルギー体質を通常の体質に戻してくれる効果があると実証されました。

また、アレルギー反応で起こった粘膜の炎症も和らげてくれます。

子供にしょうがを食べさせるのは難しいですが、たとえば生姜焼きやハチミツレモンに生姜をプラスするなど、子供の好きなメニューに使うこともできます。

【青魚】

アジやイワシに含まれるDHAとEPAがアレルギー症状を起こしにくくしてくれます。

これら2つの成分は、アレルギーによる炎症を抑えまた炎症が起きにくくする作用があります。

青魚は生臭みが苦手な子もいると思いますが、ネギ、しそ、しょうがといったアレルギーに効く薬味を加えてつみれなどにしてしまうと、子供でも食べやすくておススメです。

▶︎アレルギー性鼻炎の悩み!夜の子供の咳に効果的な対処法は?


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ