インフルエンザの子供にオススメの食事は?簡単に作れるレシピ3選

スポンサーリンク

インフルエンザのときは食欲もあまり出ないものですが、少しでも食欲があるなら栄養のあるものを取って体力を回復させたいところです。

子供でも食べられるような、しかもお手軽にできるレシピを3つ紹介します。

okayu

インフルエンザの時にオススメの食事3選

お粥

病気のときに食べる王道といえます。

これにはちゃんとした理由があって、味付けが薄く、消化にもよく、暖かい食べ物であることは病気で弱っている胃腸には大切なんです。

これに加えて、お粥を作るときにすりショウガ(細かく刻んだものでも)を加えると、体を温める効果をプラスすることができます。

また、梅干しには疲労回復効果のあるクエン酸をはじめ、インフルエンザ時に失われやすいマグネシウムやカリウムといったミネラルが豊富に含まれています。

梅干しは消化器官への影響もよいので、下痢をしているときにも使えます。

▶︎インフルエンザB型にイナビルの効果は?48時間に使用する事!

野菜スープ

これも王道レシピといえますが、使う野菜を変えるだけでインフルエンザだけでなく、別の病気の時でも使えるので重宝します。

ただし、あまり具材を大きくしないようにしましょう。

さいの目切りにしてもいいと思います。

おススメ食材は玉ねぎ、キャベツ、ニンジン、ほうれん草などです。

ジャガイモやカボチャを加えてポトフ風にコンソメで煮込めば、子供でもおいしく食べられます。

食欲があるようならソーセージやベーコンを加えてもいいでしょう。

また、スープを出汁に変えてそうめんやうどんなどを加えると、具だくさんのにゅうめんやうどんになります。

スポンサーリンク

▶︎インフルエンザの予防接種料金の値上げ理由は×××だったから!

すりおろしリンゴ入りヨーグルト

常温にしたヨーグルトにすりおろしたりんごを加えるだけ、というお手軽さですが、りんごはポリフェノールやビタミンCを多く含み、水分も補給することができる優秀な食材です。

ヨーグルトは食欲がなくても喉を通りやすく、子供も食べやすいでしょう。

プレーンヨーグルトに缶詰の果物を細かく切って混ぜ、缶詰のシロップを加えるのも栄養価が高く手軽にできておススメできます。

ただ、下痢をしているときはヨーグルトが悪い影響を与えることがあるので、注意しましょう。

▶︎赤ちゃんは気をつけたいインフルエンザ脳症!予防するには?


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ