花粉症対策!コンタクトレンズをしてても大丈夫な目薬はあるのか?

年が改まると気になるのが、スギ花粉という人は、少なくないことでしょう。

今や国民病となった花粉症。目や鼻にやってくる不快な早春の兆し。

イガイガ、ずるずる対策に、毎年悩まされます。

特に厄介なのが、コンタクトレンズを着装している時の目の違和感

外出先では、うっかりコンタクトレンズを外すわけにもいきません。

コンタクトレンズをしてても大丈夫な目薬は、どのようなものがあるでしょうか?

 

スポンサーリンク

清涼感の高い目薬

eyewash

目の不快感を抑えるだけでなく、目薬をさした時にすっきりとした感覚を味わいたい。

そのような人にオススメの目薬を2点ご紹介します。

1.スマイルコンタクト AL-Wクール。

LIONの製品です。

抗ヒスタミン成分と抗炎症成分が含まれていますので、花粉症の症状としてかゆみが気になる時に適当な目薬です。

また、コンタクトレンズのゴロゴロ感も軽減します。

角膜保護成分も入っているため、目を優しく保護します。

600円。

 

2.ロートジーコンタクト。

ロート製薬の製品です。

目の疲れや乾きに対応し、目やに等による目のかすみの改善に効果があります。

また、涙液の補助にも有効です。

花粉症による目やにや目のかすみ等、不快な症状が現れた時、コンタクトレンズをしたまま、点眼することで、症状が改善されます。

798円。

 

スポンサーリンク

▶︎2016年の花粉情報!いつからどのくらい飛散するのか?花粉症対策として実践したい5つのこと!

 

比較的優しいさし心地の目薬

しみるのは苦手という人には、次の目薬がオススメです。

1.アルガードコンタクトα。

日本で初めて販売された、コンタクトレンズを装着したまま点眼できる目薬。

ロート製薬の製品です。

目のかゆみを抑制する効果があるため、花粉症の時期に最も多く使用されている品です。

596円。

2.ロートCキューブプラスダブルフィット。

同じくロート製薬の製品。

目薬以外に装着液としても使用できます。

ミネラル成分が入っているため、目の乾きをカバーして潤いを与えます。

花粉症で目に不快感がある場合、かゆみを抑制します。

598円。

3.スマイルコンタクト AL-Wマイルド。

LIONの製品です。

抗ヒスタミン成分と抗炎症成分が入っていますので、花粉症による目のかゆみを抑制します。

630円。

4.スマイルコンタクトピュア。

同じくLIONの製品。

目の乾きを改善し、十分な潤いを与えます。

548円。

▶︎花粉症による頭痛!こめかみが痛い…ロキソニンで対応は可能?

 

涙に近い成分の目薬

過敏になっている目を刺激しないよう、涙に近い成分で作られている目薬が良いという人には、次の2点がオススメです。

1.アイリス CL-I ネオ。

大正製薬の製品です。

マイクロフィルターボトルを使用。

常に清潔な状態で点眼することができます。

涙の成分である塩化ナトリウムと塩化カリウムが配合されています。

目の異物感を改善します。30本入りで530円。

2.ソフトサンティア。

参天製薬の製品です。

涙液に近い成分で作られています。

すべてのタイプのレンズに対して使用することができます。

目がゴロゴロする場合に点眼すると、異物感を取り除くことができます。

4本セットで950円。

▶︎花粉症予防対策に効く食べ物や食事は何?ヨーグルトが効くって本当?


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ