花粉症の舌下免疫療法の北九州・横浜・山梨の病院での費用は!?

杉花粉の治療に効果的だと注目されている
「舌下免疫療法」は、
実施する病院が徐々に
増加傾向になってきましたが、
地方では、
まだまだ確立されていないのが
現状のようです。

スポンサーリンク

舌下免疫療法の治療が出来る病院について

北九州・横浜・山梨では、
舌下免疫療法を行っている病院は少なく、
数軒しかない状態です。

舌下免疫療法

通院は2週間に一度程度の病院が多く、
費用としては
年間7万円前後となっている
状況にあります。

舌下免疫療法は基本的に
「自由診療」に当たる為、
保険の適応が無かったのですが、
平成26年10月から、
保険が適応される治療へと変わりました。

長く続けなければ効果が得られない事もあり、
実費の場合は金銭的な負担となって
治療を断念せざる得ない状態の人も
多かったのは事実です。

地方から通う人にとっては、
交通費も加算されていくので、
確実に金銭面の負担が出てくると思います。

年間7万円前後という金額は、
日割りしたらそれほど
高くは感じられないと思いますが、
やはり苦になる金額ですね。

消費税も上がり、
生活費も節約という状況の下で、
医療費は節約出来ないのも事実です。

治療が長引くほど、
経済的な負担が増えるばかりです。

舌下免疫療法は、
画期的な治療方法です。

スポンサーリンク

自分で行える花粉症対策の舌下免疫療法

自宅で自分で行う事が
出来るという点に関しては、
大きなメリットだと考えます。

薬が処方されますし、
2年目以降の通院になると、
約60日分の薬が処方されている
ケースが目立ちます。

舌下免疫療法は
基本的に2年以上の治療が
必要だと言われています。

基準を2年として通院治療を続けた場合、
2年目からは花粉症の症状が
以前と比べたら軽くなっている人が多いのも事実です。

花粉症は完治する
病気ではありませんので、
毎年杉花粉の季節に、
少しでも症状が軽く感じられると
治療の効果が出たと言えるのではないでしょうか。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ