風邪のひき始めに栄養ドリンクや葛根湯を飲んでも効果はないのか?

だんだんと寒くなり、体の管理がしにくいですよね。

朝夕と日中との気温の差が大きくなるにつれて、体の自律神経も乱れやすくなりますので、免疫力が低下しやすく風邪も引きやすくなります。

仕事などをされていて忙しい方にとっては、休めない、または病を長期化出来ない方も多いはず。

風邪のひき初めに効果的なことが有るのならやっておきたいと思いますよね。

現在は手軽に購入できる栄養ドリンクなど、漢方はひき始めに飲んだ場合は効果的なのでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

風邪になる人は、体が弱っている?

cold

そもそも、風邪を引きやすい人は、免疫力が低下していたりする場合が多いです。

日々のストレスや、バランスの良い栄養を摂取し切れていない栄養不足状態、体力的に酷使した為による免疫力低下などの原因が有ります。
 

風邪のひき始めに栄養ドリンクは効果的なのか?

栄養ドリンクの効能は、一般的には、肉体疲労、食欲不振、栄養不足状態、虚弱体質などと書かれている場合が多いです。

そうなると、免疫力低下していたり、栄養不足などの免疫力低下に伴う風邪だと考えたら、手軽に飲めて効果的とも言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

葛根湯などの漢方薬は効果的なのか?

では、漢方はどうでしょうか?

風邪のひき始めに飲むと良いと言われている「葛根湯」ですが、効能は、簡単に説明してしまうと、体の体温を上げて、免疫力を高めて、風邪のウイルスが体内に回りきる前にやっつけてしまうというものです。

ですので早期に飲むことが非常に意味を成します。

ですので風邪の食症状である「寒気がする」、「体や頭の痛み」などを感じたらすぐに服用すると、一晩寝てスッキリしていたりします。

 

▶︎赤ちゃんや子供の鼻風邪の治し方や対応は意外なアレだった!?

 

風邪を予防を心がけましょう

風邪のウイルスは湿度に弱いです。

ですので、乾燥しきっている部屋にせずに、湿度50%以上を保ちましょう。

そうする事でウイルスは弱ります。

そして、体の免疫力を強化も心がけましょう。

体を冷やさずに温めておくことが大事です。

体温が高いと、ウイルスなどをやっつける免疫力を維持しやすくなります。

冬本番に備え、自己管理を心がけましょう。

 

▶︎風邪で咳が酷くて息苦しい!寝れない時にオススメの3つの解消法!


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ